プロセス -草野ヒロモク建築設計事務所-

プロセス

HOME > プロセス

初めてお会いしてからの設計→工事→完成までの流れについて

出会い・ヒアリング

お会いしてから簡単なヒアリングをさせていただきます。
簡単な質問事項やそちらからの疑問などについてキャッチボールをします。敷地条件やライフスタイルなどについてお聞きします。
このまま計画を進めていけそうであれば、ご相談内容をもとに一度ラフプランを作成いたします。


初回 計画提案

はじめのプランをご覧いただき、このまま設計を進めていただけそうでしたら、ここで設計監理委託契約を行います。

設計料は、国土交通省告示15号で定められた方法により算出します。
お客様の様々なリクエストや希望を反映させる設計業務と、それがきちんと工事されているかをチェックする工事監理業務の、2つを合わせた費用としてご提示いたします。



基本設計

ここからは、あなたのイメージする住まいを創り上げていく共同作業が始まります。

最初のプラン提出から話が進んでいきましたら、打ち合わせを重ねがら基本設計を進めていきます。
ほぼプランが固まった時点で、一度概算見積もりを施工店からとってもらいます。改めて予算から大きくズレがないかの確認のためです。



実施設計

基本的なプランなどが決定した段階で、本格的な実施設計に移ります。

基本設計をもとに詳細な図面を作成していきます。図面サイズも1/100から1/50となり、より細かな仕様や形が見えてきます。



見積調整

実施設計がほぼ固まりましたら、今度は実際に施工していただく予定の施工店2,3社から本見積書を提出してもらいます。
御予算に合わせるための仕様の調整・施工会社の選定のアドバイスをしていきます。




工事監理

ご要望金額と工事金額とが合いましたら、施工店と工事請負契約を行います。
建築確認申請書を提出します。
いよいよ、着工です。(新築の場合は地鎮祭をおこないます。)

工事監理では、設計図に基づいて適切な工事が行われているか工事中間検査を行い、品質の確認をします。




竣工

工事完成後、完了検査を実施して引き渡しになります。

◎設計料は工事請負金額の約 7~12%が目安です。
(ただし、都度に応じてご相談させていただいております。)